麻布かどわきの魅力について

麻生十番に店を構える、麻布かどわきの名物がトリュフご飯です。
土鍋で出てくるご飯に、トリュフがこれでもかと言うくらいに乗っているこのお店自慢の一品です。
トリュフを思いっきり食べてみたい方は、かなりお勧めです。
徳島出身のオーナーシェフの門脇さんが作る料理は、旬の魚介や野菜をふんだんに使った、美味しい日本料理ばかりです。
お店の外観は、趣のある黒を基調とした作りとなっていて、お店の中は大きなカウンターが備え付けられています。
個室も備え付けてあるので、接待やお祝い事の席に利用するのも良い場所です。
飲み物は、日本酒にこだわっており、他にもワインや焼酎もあります。
本当に美味しい日本料理を食べてみたい方は、麻布かどわきに行くことをお勧めいたします。
今まで、味わったことが無い新たな味に出会えます・平日は18時オープンでLOは23時まで、座席数は20席です。
日曜と祝日は定休日なので行かれる方は、事前に予約をすることをお勧めします。