あって七癖港区の歯医者で再発見

寝ている間に歯ぎしりや強く噛みしめるクセのある人は港区の歯医者さんが診ると一目で判るそうです。というのも歯医者から診ると歯の減り方が尋常じゃない位磨り減ってるそうなんです。その対処方として歯医者さんが進める方法は、港区にあるこの歯医者の場合は寝る間装着するマウスピース。港区で一人一人にオーダーメイドしてくれるから歯医者へ行った時にあの生温かい型を取るペーストを噛みしめて作る歯型をもとに、港区のラボで噛み合わせを考えて歯医者専用のマウスピースを作ってもらう事が出来ます。寝ている時は寝返りを打つのも気付かずに行っている自然な動作、歯ぎしりも同じでクセのようなものだから朝起きたらなんか知らないけれどアゴが疲れていると思ったら、就寝中にやってる可能性は十分あります。草食動物が繊維の多い草を食べるようなグラインドして歯と歯のカチカチする音が寝ていると隣で聞こえてくるのが不気味だから、やめて欲しいな。
http://e8143.com/clinic/list-13-103.htm